■ トップ
  最初のページに戻ります
■ お知らせ
  団員の皆さんへ
■ 合唱団の紹介
  さやま・川の街合唱団とは
■ 歌の履歴
  こんな歌を歌っています
■ スケジュール
  参加イベント、練習などの日程
■ メッセージ広場
  何でも自由に書き込んでください
■ コンサート風景
  コンサートでの様子や練習風景
■ 練習曲音源
  練習している曲の音取り用音源です
■ リンク
  他サイトのご紹介
■ お問い合わせ
  ご意見、ご感想、ご質問など、お気軽に
 
■最近の記事
■月別アーカイブ

■プロフィール

広報担当・ヤマモト

Author:広報担当・ヤマモト

■ブログ内検索

狭山少年少女合唱団第18回定期演奏会より  
<レポート by ほのちゃん>

★アリオ付記★
ほのちゃんは、さやま・川の街合唱団員であると同時に狭山少年少女合唱団の団員です。そして今回の定期演奏会でめでたく卒団しました。ということで、以下、ほのちゃんは少年少女合唱団員の視点でレポートしてくれています。

---------------------------------------------------------------------------

4月27日土曜日に行われた狭山少年少女合唱団第18回定期演奏会。気持ちよく晴れた昼下がり、多くの方に参加、来場して頂きました。

第1部のこどもの歌では、懐かしい童謡を子どもたちの明るくのびのびとした歌声でお届けすることができました。私自身もとても楽しく歌えました。皆一生懸命歌っていて、なんだか嬉しくてあっという間に終わってしまいました。ソロの子たちもかわいかったです。

第2部では、まず国立音楽大学卒業生合唱団のすずめ合唱団による演奏が行われ、女声3部合唱の素適な声を響かせてくれました。私たちは袖待機でしたが、みんなすずめ合唱団を見たくて舞台袖の入り口にぎゅうぎゅう押しかけて見ていました。

18回定演_01
すずめ合唱団のみなさんの演奏

続いて川の街合唱団のパワフルな歌声。私は一番前の列で歌っていましたが、後ろから横から力強い声が聞こえてきて、大きな流れに乗って歌っているようで、「これが川の(街の)流れ?」と思いました(笑)

18回定演_02
川の街合唱団の演奏

最後に出演者全員による合同演奏が行われ、作曲家のミマスさんと一緒に総勢約80人での迫力のある大合唱になりました。ミマスさんには「いつかこの海をこえて」の曲の解説をして頂き、その歌を歌う意味を考えながら心を込めて歌うことができました。

18回定演_04
出演者全員+ミマスさん(右手上から2段目)の演奏

第3部はちょっと難しい合唱曲を歌いました。私が昔から大好きな「すてきな友達」も歌いました。その歌は10年くらい前に歌ったことがあって、その時友達が「私この歌が一番好き」と言っていたのが印象的で、歌うといつもその友達の顔が浮かびます。そんな歌をリクエストしてもらってとても嬉しかったです。

18回定演_03
卒団生の演奏

今年はお琴やヴァイオリンの演奏もあり、また多くの方に出演していただきました。歌で沢山のつながりを感じられるとても良い演奏会だったと思います。

そして最後に、今まで指導してくださった先生方、裏方で沢山サポートしてくださったスタッフ・役員の皆さん、演奏会に来てくださった方々、ありがとうございました。本当に本当に楽しい時間でした。

18回定演_05
ミマスさんを囲んで

FC2Ad