■ トップ
  最初のページに戻ります
■ お知らせ
  団員の皆さんへ
■ 合唱団の紹介
  さやま・川の街合唱団とは
■ 歌の履歴
  こんな歌を歌っています
■ スケジュール  New !
  参加イベント、練習などの日程
■ コンサート風景 New !
  コンサートでの様子や練習風景
■ 練習曲音源
  練習している曲の音取り用音源です
■ リンク
  他サイトのご紹介
■ お問い合わせ
  ご意見、ご感想、ご質問など、お気軽に
 
■最近の記事
■月別アーカイブ

■プロフィール

広報担当・ヤマモト

Author:広報担当・ヤマモト

■ブログ内検索

狭山市駅西口地区再開発事業 完成記念イベントより  
7月15日(日)に「狭山市市民交流センターオープニングイベント」に参加しました。

<レポート by 山本さん>
狭山市西口に出来たばかりの、ピッカピカの市民交流センターで総勢26人で歌ってきました。
川の街は15時10分と19時45分(フィナーレ)の2回の出演です。

西口再開発イベント


【お昼の部】
曲に勢いがある「あの素晴らしい愛をもう一度」で観客を惹きつけ
「ふるさと」で観客と一緒に歌い共感してもらい
最後に、東日本大震災で被災した子供達とミマスさんで作った「いつかこの海をこえて」を歌いました。

ミマスさんにあらかじめ以下のアドバイスを頂いていましたので、言葉に心を込めて歌えたと思います。
「技術的なことは何も言うことはないのですが、被災地の子供たちの”言葉”をつなぎ合わせて作り上げた曲なので、”言葉”を大切に歌ってもらいたいです。」

【フィナーレ】
フィナーレは、アンジェラアキの「One Family」と「春の神話」。
「One Family」は主催者側からのリクエスト曲でしたが、ジャズにロックが少し混じっていて合唱するには難しい曲。
練習期間も短く苦労しました。
でも、「情熱的な指揮」「力強い伴奏」に導かれて、みんなアンジェラアキになったかのように歌うことが出来ていたんじゃないかと思います。
「春の神話」は歌いこんできた狭山の歌。
フィナーレに相応しい演奏だったと思います。
歌い終えたときにはヘトヘトでしたが。。

お疲れさま会は、新狭山のいつものお店に行きました。
とーっても暑い一日でしたのでとっても美味しいお酒を頂けました。

団長からのお言葉にもありましたが、このコンサートで一区切りつきます。
しばらくは練習を積み重ねて「芸術の秋」や「クリスマスコンサート」に備えましょう。

<レポート by やじままさん>
建物1階のコミュニティーホールは、たくさんの人が入っていました。午前中は第1部「元気」と題して子ども達が吹奏楽や太鼓、ダンス、合唱など大活躍。
午後、第2部「活気」は、狭山市の各文化団体が大集結。川の街合唱団は3曲披露しました。

出番が終わり、いったん解散。スカイテラスを歩いていると、家族づれのお父さんが、「見ましたよ。素晴らしかった!感動しました!」と声をかけてくださいました。よかったー。

FC2Ad